不幸を呼んだ3億円宝くじ〜残酷な主婦友物語〜情報

不幸を呼んだ3億円宝くじ〜残酷な主婦友物語〜すごい作品です!

 

↓無料サンプルはコチラ↓

BookLive! 不幸を呼んだ3億円宝くじ〜残酷な主婦友物語〜

 

不幸を呼んだ3億円宝くじ〜残酷な主婦友物語〜すごい作品です!

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私ともに今話題になっている作品が不幸を呼んだ3億円宝くじ〜残酷な主婦友物語〜です。この作品は、すごく可愛い絵柄で、最初は穏やかな雰囲気で物語が進行します。しかし、物語の中盤以降、話の内容が急展開。

 

青年誌の闇金やブラック系の漫画のような残酷な話に変わってしまいます。

 

正直、これだけ、都会のママ友間の人間関係というのは、ややこしいものなのかと驚愕してしまいました。

 

しかも、不幸を呼んだ3億円宝くじ〜残酷な主婦友物語〜では、SNSのようなインターネットを利用したいろんなコミュニティがママ友たちの人間関係を複雑にしてしまいます。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

BookLive! 不幸を呼んだ3億円宝くじ〜残酷な主婦友物語〜

 

この作品は、女性マンガの間で、かなりの人気作となっています。人気になっている理由はやはり、今の20代から30代の主婦やOLに共感できる部分たくさんあるからでしょう。

 

正直、こんな陰湿な人間関係が、一般的なママ友関係にあるとしたら、かなり、ショックです。マンガですから、だいぶオーバーに描いている部分もあるのでしょうが、この作品のようなドロドロの人間関係にならないように現代女性たちは気をつけなくてはいけません。

 

あらすじ

 

ママ友集団の陰湿な人間関係に疲れていた一児の主婦、坂本春乃。彼女は、住宅ローンの借り換えをするために銀行に出向いたことを3億円の宝くじが当たったと勘違いされてしまいます。

 

彼女の当選の話は、ママ友集団やいろんなところでウワサになってしまいます。

 

3億円を手にしたと心底信じてしまった周囲の人たちは、いろんな形で春乃の精神を蝕む嫌がらせや無神経な行動に出るようになります。

 

登場人物

 

・坂本春乃

 

明るく美しい一児の母。一流企業に勤務する夫と三人で暮らしている。性格も良く人格者にも見えるが、実は過去に拭いきれない暗い過去を持つ。

 

・カナ

 

春乃の娘。春乃は、カナのことをブサイクで鈍くさい女の子と嫌っている。

 

・北村真美

 

ママ友集団のボス。お嬢様育ちで、元モデルということでママ友たちに一目置かれている。着ているものはすべてブランド品。権力欲やプライドが異常に強い。春乃が、3億円を当てたというウワサを聞いてメチャクチャな頼み事をする。

 

不幸を呼んだ3億円宝くじ〜残酷な主婦友物語〜の感想

 

不幸を呼んだ3億円宝くじ〜残酷な主婦友物語〜は、いきなり、冒頭から可愛い子供の残酷な虐待シーンから始まります。この凄惨な虐待シーンが衝撃のラストシーンへとつながるようになっています。この作品は、幸せな雰囲気と可愛い絵柄で最初は、始まるのですが、中盤からはとてつもなく暗い話へ急展開します。

 

ママ友集団の信じられないぐらい陰湿な人間関係。そして、北村真美という意識高い系女子のとんでもない人間性。それに加えて人格者に見えた主人公、春乃の暗い過去など。この物語は意外性と今の日本社会の隠れた暗部を解りやすくマンガにして教えてくれているようです。

 

不幸を呼んだ3億円宝くじ〜残酷な主婦友物語〜から学べる現代社会の闇

 

ママ友たちの激しい妬みや嫉妬

 

この作品で学べるのは、都会のママ友たちのいやらしい人間関係です。嫌になるくらいに細かく執拗な嫌がらせを春乃はうけます。

 

ぞっとするが、春乃がスーパーで特売品を買っている姿を見たママ友たちが、

 

「やっぱり、裕福でも気取らない感じって大切ですものね」

 

「かっこいい見習いたいな」

 

などと言ってバカにします。

 

それにランチ会では、

 

「平民の餌でごめんなさい、坂本さん」

 

と嫌味を言われてしまいます。

 

この作品は、あくまでマンガの世界の話ではありますが、これが、都会のママ友の実態だとすれば、すごくショックです。

 

北村真美(意識高い系女子)の歪んだ人間性

 

ママ友集団のリーダーとして、いろいろと着飾って金持ち風にしていますが、北村真美には衝撃の事実が発覚します。

 

夫に内緒で、いろんな男たちと援助交際のようなことまでしている彼女。

 

見栄をはることに執着するばかりに3億円が当たったという春乃にムチャクチャな言いがかりをするまでに精神的に追いこまれます。

 

そして、最終的には、経済的にも精神的にも破綻状態となる彼女。

 

最近、この手の女性を題材にした女性マンガがたくさんヒットしています。人気が出るということは共感する部分がたくさんあるということですから、北村真美のように追いこまれている女性はけっこういるのかもしれません。

 

ヒロイン春乃の多重人格ともいえる人格

 

この作品は、性格の悪いママ友集団に嫌がらせをされながらも、明るい精神性で乗り切るたくましい女性を描く作品かと思っていたら、ぜんぜん違います。

 

人格者に見えたヒロインの春乃もすごく暗い陰湿な過去を持っています。それに、物語中盤からは、イケメン2人組みの誘惑に誘われ肉体関係まで平気で結んでしまいます。

 

そして、最終的には、彼女も、北村真美と同じように、精神的破綻にも経済的にも完全に破綻して悲劇的な最後を向かえてしまいます。

 

彼女を見ていると、平和で閑静な住宅街の住民でも、心の中の闇はすごいものがあるということが解ります。

 

春乃のような女性が今の現代社会では一般的ではないことを心から望みます。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

BookLive! 不幸を呼んだ3億円宝くじ〜残酷な主婦友物語〜

 

 

・ゴミ屋敷とトイプードルと私の読者に絶対に読んでほしい善悪の屑

 

・BookLive!電子書籍サービスのお得で解りやすいシステムを紹介します!!

 

・ゴミ屋敷とトイプードルと私ファンにおすすめの作品紹介!!

 

・ゴミ屋敷とトイプードルと私は女性だけの問題か?

 

・豚皮の財布女と罵られてで解る現代の新しい赤詐欺の形

 

・今の厳しい時代を生きる働く女性に読んでほしい外道の歌